tel:0120-525-689

状況別サポート 4.慰謝料提示

保険会社から 金額提示があった…

提示金額を法的根拠に基づき客観的に判断しましょう

今のあなたへのお願いは…
望ましい解決を一緒に考えましょうです

保険会社から金額提示があった方へのアドバイス

保険会社から金額提示があった方へのアドバイス
1

適正な金額をご存知ですか?

保険会社が提示してくる金額は、あくまで、保険会社が独自に算定した金額にすぎません。交通事故被害につき、法的に認められる損害については、ある程度の基準が確立してます。

法的にどのような金額が認められるか弁護士に確認することが、適正な補償の実現に向けた第一歩です。
保険会社から金額提示があった方へのアドバイス
2

適切な解決の方法を選びましょう。

解決の方法としては、示談交渉、ADR・調停、訴訟(裁判)があげられます。まずは、これらの特徴をきちんと理解し、取捨選択することが大切です。

特に、素人判断での示談交渉では、思わぬ落とし穴に落ちるということも。示談交渉で適正な金額を目指すなら、弁護士に任せるのが安心でしょう。
保険会社から金額提示があった方へのアドバイス
3

将来を見据えた望ましい解決を。

保険会社との示談交渉は、物理的にも精神的にも負担のかかる作業です。 うまく示談にこぎつけたとしても、自身で決断した責任を抱え、示談後も悩みが晴れないケースもあります。

また、弁護士に依頼せず訴訟をすることとなれば、相当の困難を伴うのが現実です。もちろん、弁護士の手を借りずに解決することも可能ですが、引き換えにする時間や労力、精神的負担は計り知れないでしょう。 ひとりで抱え込まず、ぜひ弁護士に相談してください。一緒に、良い解決を目指しましょう。

相談無料・着手金ゼロ お気軽にお問い合わせ下さい

  • 電話
  • 携帯からも通話無料。24H受付、土日も相談可能:0120-525-689
  • メール
  • 無料法律相談のご予約

TOP