tel:0120-525-689

状況別サポート 1.事故直後

交通事故被害にあったばかりだ…

保険会社との交渉に向けての準備段階

今のあなたへのお願いは…
まずは治療に専念することです

交通事故被害に遭われた直後の方へのアドバイス

交通事故被害に遭われた直後の方へのアドバイス1

治療に専念してください。

身体の健康を取り戻すことが最優先です。気になることは遠慮せず医師に伝え、医師としっかり連携して、治療に専念してください。

加害者の保険会社への対応にお悩みなら、弁護士に引き取ってもらうことも可能です。まずは、治療に専念できる環境を整えましょう。
交通事故被害に遭われた直後の方へのアドバイス2

ご家族の皆様、ぜひ力を貸してください。

重症の場合などには、ご家族や周囲の方々のサポートが不可欠です。ケースによっては、被害者自身では気が付かない症状が出ていることもあります。

また、適正な補償に向けた医師との連携が、被害者自身では行えないこともあります。適切な治療と適正な補償の実現のため、ぜひご協力をお願いします。
交通事故被害に遭われた直後の方へのアドバイス3

治療費の目処はたっていますか?

加害者の任意保険だけを頼りに、治療を行うのはとても危険です。健康保険や労災など、治療費を軽減するための制度をできるかぎり利用し、必要な治療を継続できる環境を整えることが大切です。

交通事故被害に遭われた直後の方へのアドバイス4

適正な補償に向けた準備は、すでにはじまっています。

治療の観点と補償の観点では、必要な検査等が異なるケースもあります。 適正な補償を実現のためには、治療初期から、弁護士等と連携しながら治療をすすめることをお勧めします。

医師には治療の見通しを、弁護士には補償の見通しを、早めに確認しておくことが望ましいでしょう。

相談無料・着手金ゼロ お気軽にお問い合わせ下さい

  • 電話
  • 携帯からも通話無料。24H受付、土日も相談可能:0120-525-689
  • メール
  • 無料法律相談のご予約

TOP